教育方針・園長メッセージ

教育方針

心とからだ…
やさしく、たくましく。

光華幼稚園は、昭和40年の設立以来、一貫して仏教精神による幼児教育を実践しています。校訓「真実心」のもと、園児一人一人の輝きを大切に、明るく元気で思いやりのある園児の育成に取り組んでいます。

めざす
子ども像

  • よく考えてやり抜こうとする子ども
  • 思いやりのあるあたたかい心の子ども
  • 元気で明るく健康な子ども

園長メッセージ

光華幼稚園では、思いやりのあるあたたかい心を育む保育を実践し、周りの人々への感謝の気持ちを大切にしています。
子どもたちが成長する中で大切な幼児期。遊びの中で子どもたちが発見し、感じたことを自分なりに表現し、考えたり工夫したりしながら、粘り強く取り組んでいく力を育みたいと思っています。一人一人を大切に、園児だけではなく保護者の皆さまにとってもワクワク感あふれる幼稚園でありたいと思います。

園長 西野 夕子