Loading...

光華幼稚園 光華幼稚園

在園児の方専用

トップページ > 大切に育てています

大切に育てています

2019.12.16

「ザリガニの赤ちゃんがいっぱいいる」との声に

飼育箱をのぞいてみると、お母さんのお腹に

何十匹のよ~く見ないと見えない

小さな小さなザリガニの赤ちゃんが・・・

お母さんから離れた赤ちゃんから、

別の飼育箱に入れました。

「小さいけれど、ザリガニの形している」

「1・2・3・・・・いっぱい過ぎて、数えられない~」

と、みんなで楽しく観察しています。

1学期から育てている、カタツムリ!

寒くなり、食欲が落ちてきましたが、

子どもたちで、葉っぱを入れ替え、

カタツムリのお家のお掃除も頑張っています。

裏の畑では、玉ねぎを植えました。

「こんなに、小さい苗がたまねぎになるの?」と

興味深く見ている子どもたちも・・・

収穫するのは、みんなが大きい組になってから。

このたまねぎを使って、どんなお料理をするのか

今から楽しみですね。

 

 

大きな大根とったぞー!! (年中児)

2019.12.13

 

 

「大根抜き」に行ってきました!
「自分より大きい大根抜くぞ!」と楽しみにしていた子ども達。

 

 

「重くてなかなか抜けないよ~💦」

 

大根の根元をグラグラと揺らしてみたり、引っぱってみたり・・
「葉っぱが大きくて大根が見えない~」という子どもも・・

 

 

 

「うんとこしょ!どっこいしょ!」力いっぱい抜き、

尻餅をついちゃいました💦

 

「こんなに大きいのが採れた~!」と嬉しそうに見せてくれましたよ!
葉っぱで顔が隠れるくらいの
“立派な大根”でした!

 

収穫した大根を袋に入れる時も、「大きくてはみ出てしまうよ~」
「重たいね~」と友達同士で話していましたよ!

 

そして・・大事に・・大事に・・大根を抱えて帰りました♪
「お母さんにお料理してもらう!」と嬉しそう~

 

次の日、子ども達は朝から、「おでんにしてもらった!」「大根の葉っぱふり

かけ食べたよ!」とたくさんお話をしてくれました。

大根の収穫を通して、いろいろな食べ物にも興味をもってもらえたらうれし

いですね!

 

 

防災センターへ行って来たよ!(年長)

2019.12.07

  

地震体験では、震度5を体験しました。体験室から出てきた子どもたちは

「全然怖くなかったー!」と!! ホントかな?(^^)

 

  

強風体験では、みんなゴーグルを付けて!「すずしい~!」なんて言いながら余裕の子どもたちです。

  

一番怖かった避難経路の訓練!訓練の前に・・・火事になったら、どう行動するのかという内容の映像を見ました。それから、5人ずつ、実際に煙が出ている暗い部屋の中を出口を探しながら歩きました。怖くて怖くて・・・。出てきたらホッとして涙が出たね!

  

水害の体験です!地下に水が入ってきた時には、どう行動したらいいのか・・・。映像を見ている子どもたちからは、「わぁ!すごい水きた!!」「早く逃げないと!」など緊張感あふれる声が聞こえていました。

重たい非常口を開ける体験もしました。

  

  

  

体験コーナーでは、京都市消防ヘリコプター「ひえい」に乗るなど、色々な体験をしました。

今回、防災センターで体験をして、災害時の避難の仕方を学び、命を守ることの大切さを知りました。

 

 

 

 

秋を探しに・・・松尾嵐山へ (年中児)

2019.12.01

 

秋を探しに「嵐山松尾遠足へ」
「どんぐりあるかな・・」とルンルンの子ども達♪

 

 

 

動物園遠足に引き続き、今回は“先生手作りの地図”をもって探検!
「今ここかな?」

 

 

お友達も一緒にどこになにが落ちているか確認中・・
「お弁当まであとちょっと!」

 

 

どんぐり探しに夢中・・
見つけたら大切に袋の中へ・・

 

 

「どんぐり見つけた~!」と、嬉しそうに見せてくれましたよ!

 

 

こんな崖の斜めになっている場所でも子ども達はへっちゃら~!
落ちないかな・・私たちがヒヤヒヤでした・・💦

 

 

子ども達が拾ったどんぐりはあっという間に袋いっぱいに!!

 

 

 

歩いていると・・木の中に「どんぐりのおうち」を発見!

「誰かいるのかな・・?」「リスさんのおうちかな・・?」

子ども達はじっくりと観察・・・。

 

みんなが楽しみにしていたおにぎりタイム~♪
たくさん歩いたのでお腹がぺこぺこ~!

 

ご飯を食べた後は・・
かけっこやかくれんぼをして、体をたくさん動かしました!

 

 

 

 

嵐山から松尾大社までみんなで「1.3km」の道のりを歩きました!

「しんどいな・・」「おなかすいた・・」という子どもも少なく、夢中でど

んぐりを探したり、最後まで諦めずに歩きました!

年長児になって、「大文字山」に登るのを今から楽しみにしていますよ!