光華幼稚園 光華幼稚園

在園児の方専用

トップページ > 甘くておいしいいちごだよ!(年長児)

幼稚園だより

甘くておいしいいちごだよ!(年長児)

2018.05.18

 

昨年の冬に植えた、いちごの苗!

約80個のイチゴが赤くなり、食べごろになりました。

「見て!こんなに大きくなったよ!」

 

「いっぱい、採れたよ!」

今年のイチゴは、形も良く、豊作です。

「甘くて美味しいね」「ぼくのいちごが一番大きいよ」

そして…

夏野菜のえだまめ・ナス・すいかの苗も植えました。

年長組になって初めての苗植えです。

「優しく植えようね」

「そ~っと、そ~っとだよ!」

自分たちで植えた野菜の苗。

水やりなどをしながら、その成長に関心をもてるよう、

これからいろいろな野菜を育てます。

収穫が楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

亀岡運動公園 遠足(年長児)

2018.04.26

亀岡運動公園へ遠足に出かけました。

年長になってはじめての遠足(^_^.)

朝から、ご機嫌で登園してきた子どもたち。

園バスに乗って出発です!

バスの中では、落ち着いて話を聞いていました。

  

亀岡運動公園に着くなり、自然いっぱいのどかな風景に子どもたちから

「写真に撮っておきたい景色やなぁ~!!」という声が・・・

公園では、他クラスのお友達と手を繋ぎ、一緒に歩きました!!

お互いに自己紹介もして…さあ、遊びにいこう!

  

たんぽぽの綿毛を吹き飛ばしたり、

髪飾りをつけたりしながら春の自然を

感じていましたね!!

  

ターザンロープではとびっきりの笑顔!!

全員がチャレンジ!!「やっほ~!!」

「お母さんのおにぎり、おいしい~!!」

  

みんなの楽しそうな声に、カエルも遊びにやってきました!!

  

今回の遠足は、他のクラスの友達とも仲良くなる機会を作り、

自己紹介をしたり、お弁当を食べたり、一緒に歩きながらのおしゃべり…など

とても楽しそうでした。

年長児はこれから、クラスの活動だけではなく、横割りの保育の中で

クラスを超えた友達づくりをし、いろいろな経験をしていきます。

次回の遠足もお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本山参拝に行ってきました!(年長児)

2018.03.08

雨の降るお天気でしたが、年長組みんなで東本願寺に行ってきました。

この日は、京都と滋賀の真宗大谷派の幼稚園・保育園に通う子ども達が集まり、

御影堂で参拝しました。総勢450人の年長の子ども達が集まり、親鸞様の前で、卒園の報告を

しました。

 参拝の後は、場所を大寝殿に移して、楽しい会がありました。そこもまた、広い畳敷きの大広間でした。 

園紹介をした後、みんなで歌を歌いました。あっちむいてほい!と風船運び競争などのゲーム遊びもして楽しみました。

 

 

御影堂の中には、親鸞様の大きな木像があります。帰る前にみんなでもう一度手を合わせました。

 

卒園式まであと1週間になり、幼稚園で遊ぶ時間も本当に残り少なくなってしまいました。

みんなが、立派に卒園できるよう親鸞様も見守ってくださっていると思います。

光華幼稚園 公式キャラクター 名前決定!

2018.02.22

先日、幼稚園のキャラクター名前募集をいたしました。

在園児のみなさん、そして保護者の皆さまから、たくさんのご応募をいただきました。

ありがとうございました。応募総数122名の中から、厳正なる審査の結果、最優秀賞が決定致しました。

くまさんは、「ひかりん」うさぎさんは、「はなぴょん」です!

『光華』という園名から「ひかり」と「はな」を意識し、且つ幼稚園らしくかわいらしい雰囲気のお名前となっています。

ひかりんはなぴょん

どうぞよろしくお願いします!

応募作品の中には、光華女子学園の校訓である「真実心」「こうかの心」「しんらんさま」など、

仏教精神を意識したお名前が多くありました。

このほか、光(ひかり)と華(はな)からイメージし、考えていただいた名前など、

数々の作品の中から、抜粋してご紹介いたします。

くま【こう・ひかり・ひかる・ベア・ルタ・ルミエール・しん・ぽぷら・くっぴー…等】

うさぎ【はな・ラビ・アミタ・フルール・らん・さくら・うっぴー…等】

保護者の皆さまも、子どもたちも、光華幼稚園の校訓をモットーに、お名前を考えていただいたことが、

教職員一同、大変うれしく思いました。子どもたちからも、「可愛らしい名前を付けてあげよう」という気持ちが伝わってきました。

今後は、ワイワイキッズのポスターやホームページなどで、光華幼稚園のキャラクターとしてグッズなどにも登場いたしますので、

お楽しみに!

 

幼稚園に雪が積もったよ!!

2018.02.17

1月25日…日本列島に寒波到来!!

京都にも少し積雪がありました。

幼稚園の園庭も真っ白に!!

日頃、外は寒いなぁ~と言っている子どもたちも、雪の日は別!

冷たいけれど雪でいっぱい遊びました。

真っ白な雪道を登園していくもも組さん!!

お部屋の前で待っている先生やお友達のもとへ

嬉しそうに歩いて行き「おはよう!!」と元気にご挨拶していました。

気温が低かったので、雪もパウダースノー! さらさらなので、中々固まりませんでした。 小さい雪だるまを作ったよ!
毛糸の手袋に雪がいっぱいくっついてグローブみたいになりました~
キッズガーデンにもたくさん積もったよ!
園庭に置いてあったたらいの水も凍ってしまいました!!3cmくらいの厚さがありました!すご~い!と子どもたちは大喜びでした。

砂場に作った砂山にも雪が積もって、富士山みたい!

上に登ったり穴を掘ったりして遊びましたよ!

見て見て!ゆきだるまを作るよ!

プールカバーの上にも、たくさん雪が積もったよ!

いっぱい集めて遊ぼう~♪

もも組さんと年中さんで一緒に雪だるまを作る姿も♪

「雪だるまのお名前も付けてあげよう~」と

ニコニコとお話ししながら作っていました。

「冷た~い」「私が(雪を)集めてあげる~」と

仲良く雪を集める姿もありました。

 

バスの運転士さんが大学のテニスコートからも

たくさん雪を集めて持ってきてくれました。

「おじちゃんいっぱい雪持ってきてくれてありがとう~」と

お礼を言ってその後も雪だるま作りや雪合戦が行われました。

雪の日はみんなで寒さに負けずに雪遊び!!

雪がチラチラ降る中でも学年を超えて

みんな一緒に雪遊びを楽しんでいました。

雪の感触や冷たさを感じ、普段出来ない経験が出来ました。

H29 KOKAエコアワード

2018.01.20

平成29年度の光華女子学園エコアワードの取り組みで、

子どもたちの応募作品の中から受賞者が決定しました。

光華女子学園では、幼稚園から大学まで、環境教育に力を入れています。

園児・生徒・学生のみなさんの応募作品の中から選考・審査され、

昨年12月に表彰式が行われました。

身近なところから「エコ活動」に取り組む機会を

もち、「KOKAエコアワード」を毎年実施しています。

今年度は年長児だけでなく、年中児にも作品応募の機会を広げ、

たくさんの作品が出展され、アイディアいっぱい、

ユニークな作品がそろいました。

受賞作品をご紹介します。

 

金賞 年中 女児              「うみのぺんたて」

 

銀賞 年中 女児                    「牛乳パックでロックンロール」

 

銅賞 年長 男児                「海の生き物たちを守ろう」

 

入選 年長 女児              「みんながよろこぶきれいな地球」

 

入選 年長 男児                「はっしゃ台とロケット」

 

 

表彰してもらったお友達               おめでとうございます!

 

今回のエコアワードに出展してくれたお友達!ありがとうございました。

普通なら捨ててしまうような身近な材料が、いろいろなアイデアで楽しい作品に生まれ変わります。

幼稚園では、これからも子どもたちのひらめきを大事にしていきたいと思っています。

 

 

 

手作りシチューおいしいな!!

2017.12.15

手作りマフラーに続いて、あたたかいシリーズ第2弾!!

今日は、お昼ごはんに温かいシチューをいただきました!

雪がちらつく寒い日だったので、ぴったりのメニューでした。

人参とジャガイモは、子ども達が切りました。 久しぶりに包丁を手に持つので、先生も子ども達もちょっとドキドキでした!
真剣な表情で切ってますよ! 「この人参かたいなぁ」「うすく切るのうまいやろ!!」

野菜が切れたら、調理開始!おいしくなあれ!

早く食べたいな!!

 

大きなお鍋にたっぷりのクリームシチュー!蓋を開けるとぷ~んといい匂い!!持ってきたおわんに自分でいれました。「ほら!上手に入れられるよ!」
みんなで一緒に「いただきま~す」今日の主食はパンです。 「シチューのおかわりできる?」と食べる前から聞いてるお友達もいました。そして 「ぼくの切った人参これかな?」「シチューにパンを浸けて食べると美味しいんやで!」などなどおしゃべりに花が咲いていましたよ!

 

子ども達は、「美味しい」「美味しい」とおかわりもして、ぺろりとたいらげ、大きなお鍋は

空っぽになりました。いつものお昼ご飯よりも食べるのが早くて、先生たちはびっくり!

楽しいシチューパーティーになりました。

 

 

手作りマフラーは暖かいね!(年長児)

2017.12.12

北風がビュービュー吹く寒い季節がやって来ました!

年長の子ども達は、寒い日でも元気いっぱい園庭で走り回っています。

部屋の中では、毎年、恒例のペットボトル編み器を使っての編み物にチャレンジしました。

ペットボトルの口と底を切り取って割り箸をつけると編み器の出来上がり!!毛糸も忘れずにね!

 

さあ!編み物を始めましょう!! まず、星形に巻き付けて一目一目編んでいきます

一目一目、割り箸に巻きつけていきます。
ビー玉ころがしもしたいけど、編み物もしたいんだ!
お友達とおしゃべりしながら、編んでます!!
ほらっ!こんなに長くなったよ!もう少しで出来上がり!
「割り箸の毛糸が外れちゃった~どうしよう!」「どれどれ、私が直してあげるよ!」 こんなほほえましい姿も見られました!
マフラーの出来上がり!! とっても暖かいよ!!

 

子ども達は、みんな根気よく編み物を楽しみました!!

最初は、力が入って編み目が詰まって硬くなり、うまくできなかったり、編んでいる途中で、割り箸から毛糸が外れてしまったり、四苦八苦して編んでいました。自分で編んだマフラーは、あったかくてみんなの宝物になりました。

 

楽しく学んだ防災センター(年長児)

2017.12.04

京都市市民防災センターへ行ってきました。

今学期最後のお出かけです!

前日から、防災についていろいろ話を聞いていた子ども達。

どんなところかワクワクウキウキしていました。

3つのチームに分かれて、色々なコーナーで防災の体験しました!

地震体験コーナーでは、まず最初に地震の怖さについて話を聞きました。そして目の前にある部屋が震度7でガタガタ揺れるのを見ました。
そして、いよいよお友達と一緒に部屋の中へ・・・
揺れがきたら、テーブルの下にもぐってテーブルの足を持って素早く避難することができました。みんなは、震度5の体験をしました。
強風のコーナーでは、ゴーグルを付けて部屋の中へ・・・まだ、余裕の表情です!

 

風速20mの風が前からビューンと吹いてきました!飛ばされにないようにバーをしっかり持っていました。10月の台風で、すごい風を経験していたので、風のすごさを改めて実感した子ども達でした。

 

避難体験では、火事の時は、火より煙が恐ろしいという話を聞き、「うんうん」とみんなうなずいていました。さあ!いよいよ煙の充満した部屋に入って避難の練習です。しっかりとハンカチを口にあてて、緑色の避難表示を見ながら逃げました!入室する前から、ハンカチを口にあて、小さくかがんで避難準備バッチリの子ども達でした!(笑)
部屋の中は、白い煙が充満していました。でもこの煙は安全なので大丈夫!甘くてバニラの香りがしました。この為に持ってきたハンカチが大活躍でした!本物の煙は吸ってはダメですよ
映像体験コーナーでは、防火に関する映画を見ました。 火事の怖さ・煙の怖さを教えてくれる映画にみんな見入っていました。

 

4つのコーナーを回った後は、3階のコーナーで防災ゲームをしたり、本物のヘリコプターに乗ったりして遊びました。1階のエントランスでは、ミニ消防自動車に乗ったり、ペッパー君と遊んだりして楽しく過ごしました!

 

 

子ども達は、「楽しかった!」「面白かった!」と口々に話していました。

大満足の半日だったようです。

防災センターでは、楽しく体験しながら、避難の仕方を学習したり、

災害の怖さを知ることができました。

子ども達の心に、しっかりと残ったことと思います。

 

 

 

秋の自然を満喫!大文字山登り遠足!(年長児)

2017.11.13

雨上がりの少し肌寒い日でしたが、年長組全員、元気に大文字山に登ってきました。

バスの中で「大文字山〇×クイズ」をして、大文字山にますます興味を持った子ども達!今出川通りの賀茂川の橋を渡った頃から、大文字山が見えてきて「大が見えた!」「高いなぁ~」「あそこに登るんや!」と大いに盛り上がりました。

銀閣寺のバス駐車場に到着! トイレを済ませていざ!出発!!
参道にはおみやげ屋さんがいっぱい!「いい匂いするなぁ」とキョロキョロしながら歩いていた子ども達でした。
銀閣寺をバックにパチリ! ここを左に曲がったら、いよいよ大文字山への山道です。
登山口まで、坂道をずっと歩きました。 「しんどいよ~」「もう着くの?」とちょっと疲れてきた子ども達・・・・頂上までは、まだまだですよ!
本格的な山道になり、友達と手を繋がないで一人で登って行きました。 手すりをもって滑らないように一段一段階段を登りました。

山道の途中にあるお地蔵さんに、みんなが無事に登れますようにとお願いしました。
もうすぐ頂上というところで、なんと心臓破りの長い階段が・・・・・・・・「えっ~!この階段登るの?」「しんどいよ~」との声が、いっぱい聞こえてきましたよ!あと少し、頑張れ!!
この階段を登れば大の字の真ん中に到着です!

 

頂上に着きました!!京都の町がとってもきれいに見えました。「京都タワーが見える!」「幼稚園はどっち?」とワイワイとってもにぎやかでしたよ!記念写真もパチリ!!
子ども達は、下界に向かって、「お~い!」「〇〇先生~!」と大声で叫んでいました!山の上なら、どんなに大きな声を出しても大丈夫!
大の字の中心には、弘法大師様を祀ったお堂があり、みんなで手を合わせました!
頑張って登ったので「お腹がすいた~」の声がたくさん聞こえてきましたよ!風が吹いてきて寒くなってきたので、トレーナーを着て🍙とおやつを食べました!
さあ!みんなで大の字探検に出発です!! 「大」の字の一画目の上へ行ったり左右の払い(二画目・三画目)の部分に下りたり・・・ 山の大の字は、とっても大きかったね!

火床には、8月16日の五山の送り火の跡が残っていました。

さあ!下山の時間です。下りるときは、転ばないように気を付けて!でもずるっ!とあちこちで転んでいましたね~  登るより、楽ちんとご機嫌の子ども達でしたよ!

子ども達は、運動会を経て、脚力も強くなり、個人差はあったものの40分前後の時間で、全員しっかりと登ることができました。

頂上に着いたときは、しんどかった階段や山道のことも忘れて、達成感と共に、眼下に見える箱庭のような京都の町に見入っていた子ども達です。探検もいっぱいして、秋の自然の中で思いっきり楽しんできました!